小腸サポート!もずくのレシピ

接骨院sasukene

小腸の動きを助けるものとして水溶性食物繊維があります。

大便の排出の助けにもなるんですけど、
そんな水溶性食物繊維にはどんなものがあるのか紹介します。

水溶性食物繊維の食材

海藻類
根菜類
きのこ類
こんにゃく
雑穀米
玄米・分つき米
オートミール
杜仲茶

などです。

もずくレシピ紹介します。

今回は、海藻類に分類されます「もずく」

その中でも沖縄もずくを使ったレシピ紹介しますね。

もずくっていうと「もずく酢」を食すことが多いと思いますけど
天ぷらにしてもすごく美味しいです!

ただ、ここで小麦粉で作ってしまうと台無し。
小麦に含まれるグルテンが小腸の炎症を起こしますからね。

米粉がオススメです。
 ※血糖値は上げやすいので持病持ちのかたは食事量に注意

揚げ油もサラダ油・キャノーラ油は炎症を起こしやすい油なので、
こだわるなら米油か菜種油にしましょう。

===もずくのうんちく===

沖縄もずくのぬめりは
水溶性食物繊維のアルギン酸フコイダンによるもの。

フコイダンの含有量は昆布の5〜6倍♪

フコイダンのパワー!
強い殺菌作用があり、胃潰瘍の原因と言われるピロリ菌もコロリと一撃とか、、、
がん予防の効果や病原性大腸炎O-157を殺す効果もあるとか、、、

(引用元:オールガイド食品成分表2020

==============

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。