生理痛に悩んでるあなたに!経皮毒についても知っておきましょう。

経皮毒は知っているでしょうか?

日常的に使用している湿布や軟膏。
表記を見るとわかるのですが経皮吸収薬と書かれています。
皮膚からの吸収作用に当たり前に触れているんですよね。美容液とかも使うでしょ?

対して経皮毒とは
皮膚や粘膜を経由して体内に取り込まれる有害な化学物質(毒)の俗称です。

シャンプー、洗濯用洗剤、台所用洗剤、化粧品、ハンドクリーム、ナプキン、、、

などの生活用品にはさまざまな化学物質(毒)が含まれています。
だからオーガニックとかボタニカルとかの商品、増えましたよね。

なお、
口から入った有害物質は、肝臓で解毒されることで毒性は軽減されます。
でも経皮吸収だと、、、

経皮吸収した毒は解毒できない?

ですが、皮膚から吸収された有害物質は肝臓を経由しない

直接、血流にのって全身を巡ります。

そして、いったん吸収された毒はなかなか排出できず臓器や組織に停滞します。

これら経皮毒によって、

アトピーなどのアレルギー性疾患、膠原病、ホルモンに関する病気、ガン、婦人病

が招かれるといわれています。

経皮吸収率という指標を知ろう

 

経皮吸収率はからだの部位によって異なります。
腕の内側を1としたときに、女性の性器部分は実に42倍もの吸収率になるそう。
最近は、膣に直接注入する美容液なんかもでまわってきてますしね、、、
だからこそ、生理痛に悩んでいるならなおさら!生理用品には着目してほしいのです。

自然由来のものを肌に触れさせる

紙ナプキン、おりものシート、尿漏れパッドなどは吸収性は高いのですが、石油から作られています。

石油の毒膣や子宮に吸収され子宮内膜症や不妊症、ガンを招く危険性があるという意見もあります。

※布ナプキンやノンケミカルのナプキンを使うことはこういったリスクを減らせますね。また、病気症状まで発展しなくても子宮や卵巣が排毒・解毒できない状況になっていくと臓器自体の捻じれが起こり生理痛につながっていく可能性が高いです。

布ナプキンが面倒くさいという方でも、紙ナプキンで接触面のみがオーガニックコットンになっているものや、紙ナプキンに挟んで使うものもあるので無理なく使い続けられるものを選んでみてくださいね。

実際に実践してもらっています

生理痛改善で通われている皆さんにはナプキンや下着から見直してもらっています。
実際、それらを替えるだけで子宮周りの緊張が和らいでくるからやってみる価値はありますよ。

当院で生理痛を改善された青山美和さんも実践者です。

 

今回の記事の参考にしているのは内海聡(うつみさとる)先生なのですが、興味のある方はたくさん書籍が出ていますので探してみてください。
入りとして見やすい本をご紹介しておきます。

https://amzn.to/2NFGRCk

合わせて塩素の話もします

塩素や水道水の問題
日本の水道は塩素消毒されており、それにより感染症のリスクは激減しましたがかわりに新たな病気の源となりました。日本は世界でも一番を争う塩素大国です。それが現代病でありアレルギーなどであり動脈硬化性疾患を生み出しました。アメリカのJ・M・プライス博士は、「塩素がアテローム性 動脈硬化に起因する心臓発作や、脳血管障害の決定的な原因になっている」と述べています。
また水道水には放射能や塩素だけでなく、アルミニウムや鉛や錆止め塗料なども入っています。たとえばその一つであるMDAは、かなり強力な毒であり発がん物質であることがわかっていますが、実は1989年には厚生労働省も有毒性 芳香族アミンの塗料を使用規制しているのですが、実質上は野放しなのでここでもやはり自分の身は自分で守らなければなりません。
現代においていちばん簡単な方法は浄水器を使用することです。そんなに高い浄水器である必要はなく、塩素とアルミと鉛が除去できるだけでも、かなり毒性は軽減しています。浄水器メーカーがビジネス文句として健康効果があると言っているのは別に間違いではないのです。まずは台所と洗面器の水道、そしてシャワーノズルに浄水器をつけることから始めましょう。
経済的に難しいという場合は、ビタミンCを風呂のお湯に入れたり無農薬みかんの皮を入れたり、ゆずを入れたり枇杷の葉を入れることをやってみればいいでしょう。またよく使われるのが備長炭であり、これも有害ミネラ ルなどの吸着効果が期待されています。ホームセンターなどに行けばお風呂用の備長炭はよく売られていますので、それを利用するのもいいかもしれません。
うちではガイアの水浄水器とTQ浄水器とわんにゃん浄水器を売っていますが、こんなオカルトな浄水器ばかり売っているのはうちしかないでしょう。また、浄水器は所詮飲み水かシャワーにしか使えないので、それを全体でしっかりさせたいなら、セントラル浄水という手もあります。これらは金銭的な観点から決めればいいだけです。風呂の水やウォシュレットをよく使う人は要注意です。
浄水器
https://utsumin.com/products/list.php?category_id=66
セントラル浄水
http://kokoromembers.wixsite.com/utsumin-but-select


内海聡Facebookよりhttps://www.facebook.com/kitigaii/posts/2079229542363270/

当院ではHottabという入浴剤を扱っていた時期もありました。量販店で扱われ始めたので販売はやめちゃいましたけど。僕自身は使ってます。
水素風呂だとかいろいろ試しましたけど、塩素除去するだけでも温熱効果って上がりますよ。

半身浴を効果を引き上げましょう

せっかく時間を作って半身浴をしていても塩素で台無しじゃもったいない。

ビタミンC剤は安く買えますし、塩素除去できるものはたくさんあります。
まとめサイトがあったのでご紹介しておきますね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。