おなかの中から改善する接骨院

クラフトコーラにチャレンジしたので効能も分析してみた。

  
クラフトコーラ
\ この記事を共有 /
クラフトコーラにチャレンジしたので効能も分析してみた。

胃が活発になるコーラ!?

こんにちは。院長の羽生です。
私自身が分子栄養学を学ぶ以前は、、、
コーラ大好きで毎日飲んでたので、いまだにコーラが恋しくなっちゃう!
ほぼ、果糖ぶどう糖液糖でできてる飲料なので避けたい!
でもコーラ欲が止まらん!!
なので体によさげなコーラを作ってみた!

正直ね、仕上がりはジンジャーエール感の強いものになっちゃった。
コーラ風味のジンジャーエール?って感じでした。

飲んだあとは胃が温まる感覚が強くて、
個人的には上肢血流が上がってとくに手指が温まりました♪

クラフトコーラの作り方

今回の材料や作り方はインスタに載せました。

ハーブの効能

今回のコーラ作りで使ったハーブの効能を調べてみました。

カルダモン

別名「スパイスの女王」
消化促進剤であり、脾臓の働きを活性化して神経の回復によいとされる。

シナモン

循環器の流れの強化や調整に効果的。
発汗や去痰作用がある。
生薬名は「桂皮」で精神の不安症状の緩和、婦人科系の代謝不全の改善、鎮痛などに有効とされる。

クローブ

胃腸系や泌尿器系を温める生薬として、しゃっくりや嘔吐・下痢・腹部の冷えや疝痛に処方される。精油成分には鎮痛作用も。

疝痛:周期的に反復する発作的な内臓痛のこと

ジンジャー(生姜)

辛み成分のショウガオールとゲンゲロンには、血流の循環を良くしからだを温める作用がある。
健胃、発汗、解毒にも効果的。

スターアニス(八角)

精油にはアネトールという成分が含まれ、東洋医学では疝痛やリウマチなどに処方される。
興奮刺激作用、駆風作用があると言われる。

駆風:胃腸内にたまったガスを排出させ,ガスによる圧迫感を除く

レモン

ビタミンCを多く含むことは有名。
殺菌や抗毒素作用もある。


参考文献: 増補改訂 ハーブ&スパイス事典: 心とカラダにやさしい316種  誠文堂新光社刊

胃腸にやさしい飲み物!

全体的に見て、

消化や血液循環を良くしながら身体を温めてくれる

っていう効能がわかると思います。

だから、このコーラシロップを炭酸で割って氷で冷やして飲んでるのに
飲んだあとに胃やお腹がポッポっと温かくなったんですね♪

風邪の引きはじめや、胃もたれ気味のときなどに飲むのが良いかもしれませんね。

個人的には朝飲むと調子が上がる感じがして気に入ってます。

あなたもぜひクラフトしてみてくださいね♪

接骨院sasukene

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©接骨院sasukene,2022All Rights Reserved.