おなかの中から改善する接骨院

熱中症対策、水分補給にスポドリはやめて

  
熱中症対策にスポーツドリンクはダメ
\ この記事を共有 /
熱中症対策、水分補給にスポドリはやめて

スポーツドリンクのこれがダメ

果糖ぶどう糖液糖
アセスルファム
アステルパーム

などの異性化糖が成分の大部分を占めているのがスポーツドリンクです。

原材料名表記って
含有量の多い順に書かれてるんですけど
スポーツドリンクはトップ表記ですよ異性化糖が。

砂糖飲んでるんですよ?
いや、砂糖よりタチの悪い糖を飲んでるんですよ??

暑いから!熱中症対策でスポドリ飲みな!

という優しいお母さんたちの気持ちをないがしろにする飲み物なんですよ。

異性化糖は何が悪い?

砂糖に比べて異性化糖は血糖値をググイイイイ~ッっと跳ね上げます。

砂糖の10倍の血糖上昇とかも言われていますね。

これで何が悪いのか?

一気に跳ね上がった血糖値に対してびっくりしたからだは対策をします。

「インスリン!どんどん出動しろ~」

ってインスリンを出します。
出しすぎます。

結果、

インスリンが効きすぎて血糖値が下がっちゃう。
いわゆる低血糖状態になるんですね。

※低血糖についてはこちらをご参考にしてください
 ⇒https://sasukene.net/care/hypoglycemia/

スポーツをしている時なんかは、
筋肉に貯えているグリコーゲン(糖)を利用してエネルギー生産をどんどんしていきます。

だから糖が枯渇する前に補給しましょうって話なんですが
スポドリだと逆効果ってことですね。

低血糖がひどくなるとハンガーノックと呼ばれる状態も起きます。
これは

喉の渇き・疲労感・動悸・息切れ・めまい・吐き気・頭痛・寒気・冷や汗・手足のしびれ・顔面蒼白

などが起きます。

これ飲んでください!

羽生の飲んで良いスポドリレシピを紹介します。

似たような手作りドリンクは山ほどあるのでオリジナルってほどのものでもないですけどね。

今年の夏はハニュスポドリで乗り切りましょう(‘◇’)ゞ

接骨院sasukene

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©接骨院sasukene,2022All Rights Reserved.