腰痛なんだけど首だけを施術して良くなった!って話。

須賀川の整体院sasukeneの腰痛治療

腰が痛くて足が痺れて体を動かせなかった57歳の女性のK・Aさん

2カ月ほど前に腰に激痛が起こり、それからは足のシビレも出ている状態。とくに

車での移動中にシビレが増す。
家事などをしていてもシビレが出てきて少し休むと回復する

ということでした。

整形外科での診断は「腰椎椎間板ヘルニア」でした

はじめに整形外科を受診。レントゲンを撮った結果、腰椎椎間板ヘルニアと診断を受けたそう。そして痛み止めとシップの処方で様子をみていたそう。

でも、1ヵ月経っても好転はせずにCTスキャンを撮ることに。そこでもヘルニア以外の大きな問題は見つからずにブロック注射を打たれた、、、

でも、改善の傾向がなく不安になって友人のご紹介で当院にお越しいただいたそうです。

いざ、検査してみると、、、

不可解なことに
ヘルニアと言われている腰椎(ようつい:腰の骨) の動きが正常 。

ヘルニアの検査にも引っかかりもしない。

ただし、自分で動いてもらうと痛みとシビレが出る

【発見!】首を動かすとシビレが出る

頚椎(けいつい:首の骨)に動きの制限があったので、首の動きと腰との連動を検査していったらお見事!ヒットしました!

首を曲げる(上を向く動作)時にシビレも腰痛も出る。

これが何を意味するかというと、
首の関節の動きが悪いことで腰の症状が引き起こってるってこと。
だから、腰よりも優先して首の施術が必要っていう状態です。

そういう説明をしていると思い出したように
CTスキャンを撮った時に「頚椎にもヘルニアがあるね」と言われました。
「けど、気にしなくて大丈夫だよ」って言われたので忘れていました。、、、とのことらしい。

この状態の頚椎を大丈夫って言いいきっちゃうところが怖いところです。

さ・ら・に・・・

10年以上前に交通事故に遭われているとのこと。
聞けば、けっこうひどい症状も出ていたのに治療途中で忙しくて放置した状態だったという・・・(。-`ω-)

検査検査検査検査検査・・・

しつこいくらい検査しますからねsasukeneは!。
その結果、

頚椎4番をはじめ、2、3、5番関節になってないんじゃないの?
ってくらいに動かない状態でした!
では、そこが動かなくなってる原因が他にあるかな、とさらに探っていくと、、、

頭蓋骨と内臓に問題が強く出ていました。とくに、前頭骨(おでこ)~頭頂骨(てっぺん)といったところ。

最終的に原因部も1つに絞れていくかもしれんけど、初回ですし色々な原因がかさなってそうなのでこの段階で施術していった方がその日の結果が良い!
と判断して施術のアプローチに入りました。

内臓と頭蓋骨の調整を中心におこなった結果

頚椎全体の動きが6,7割改善した状態になりました。

ではでは、一番の訴えであった腰部の痛みと足のシビレはどうなったのか?

寝ている状態、座っている状態、立っている状態ではほぼ痛みもシビレもない状態に。

ただし、

首を動かしていくと痛みシビレが再現されてしまう。
少しでも首の動きを使うとね、再現されちゃうんですよね。

なので、初回のこの日はさらに

内臓のテーピング処置

頚椎のテーピング処置

をして動ける状態にした上で頚椎カラー(コルセット)をつけて終了となりました。

※日常の動作の注意点や胃の改善のための食事法なども伝えました。

く~zつ!!全10回!思ったより期間がかかってしまいました。

初回が3月13日で、5回目の30日にはほぼ痛みはなく過ごせるくらいにはなりました♪

が、しかし!

頚椎の可動制限が本当に頑固で、不安の残る状態だったんですよね。

状態の持ち具合を見つつ、ちょっとずつ感覚をあけながら4-5月にかけては1ヵ月あけてみました。が、良好な反応♪♪♪

最終的に7月にご来院されて経過が良かったので症状的には完治といった感じに落ち着きました。

改善に時間がかかった原因はかつてのムチウチ?

首がヘルニアになって動かないことになってしまった「引き金」は、おそらく10年前のムチウチです。
それ以外のも姿勢の問題やらあるにしても、ね。

あなたも、もしムチウチなどになってしまったら絶対に放置しちゃダメですよ!!

実は昔ムチウチを放っておいて、今になって首肩こりや偏頭痛がキツイ。
なんていう症状も対応しますのでご相談ください。

須賀川の整体sasukeneのWEB予約
おなかの整体でご対応いたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。