昔の常識は、今の非常識。なこともある。間違った情報に惑わされないようにしましょう。

何を信じるかは自分しか決めれない!

こんにちは。助手の令です。
今日はハニュ院長から
なにやら発表があるそうですよ。

こんにちは!そうなんです!発表があります!
今朝、通勤中に発見しちゃいましたよ!とうとう、、、 
見てください!!

   雲製造機

雲を作る煙突は
 やっぱり存在したんです。

煙突の煙が雲と重なってるだけだよね??

雲製造機!

どーでもいーわ。
んで今回はなんの話なの?

情報操作って怖いなって話。

常識って時代によって違うよって話をします。

ほうほう。
なにかあったの?

先日、ご来院されたお客さまがね
HPも他の情報サイトも見ずに
google mapの評価だけで
興味を持ってきてくれたんですよ!

へー。
良かったんじゃないの?

いや、そういったWEBの評価やクチコミなどの
情報って怖いな、、、と。
だって、
商品や割引で釣ってクチコミと評価を上げてるところ
があっても信じちゃうじゃないですか?

私は悪い評価も入ってるとこのじゃないと信じないよ?

令さんはさすが!
見かたが良いですね。
でも、たとえば
冒頭の煙製造機だって
何も知らない小さい子だったら
簡単にだまされちゃうでしょ?

そうかもねー。

WEBには騙そうとする人もいれば、
真実をいう人もいるし、
悪気はないけど間違ってる人もいます。
そこらへんの見かたをお伝えしますね。

へー!
なにか見かたがあるんだ。

3:3:4の法則

情報化社会と言われる現代社会。

わたしたちが触れる情報量はすさまじい量。

一説によれば、
平安時代の一生分
江戸時代の一年分
の量の情報量に、たった1日で触れているそうです。

そんな情報に触れるときに欠かせないのがインターネット。一切ネットを開かない日ってないのでは?
インターネットをつかわないかたもTV、雑誌、新聞、本とメディアには絶対触れていますよね。

すべての情報を鵜呑みにして信じていたら身が持たない!
ということで3:3:4の法則を頭の片隅に置いておいてください。

3のネガティブな意見があれば、
3のポジティブな意見があって、
4のどちらでもないという意見がある。
っていうのが3:3:4の法則です。

30人の「いいね!」が付いてる店があったら、
表に出てこない30人の良くないわ~って人もいて
40人のどっちでもないわ~って人もいるってことで良い?

そういうことです!
某大手飲食サイトの○○ログとか、整体も多く載ってるエキ〇ンなんかは、あまり低い評価やクレーム的な投稿はサイト側で消しちゃいますからなおさら表には出てこないんですね。

見てると良い意見ばっかり多くて不自然だよね。

あとはメディア操作もありますよね。
最近は骨盤矯正や接骨院の実態みたいな形で特集も多くて、柔道整復師が狙われてるようにも見えます。

でも実際にロクでもない所も多いんでしょ?

保険の不正請求であったり、
回数券の押し売りだったり、
セクハラ問題だったり色々問題は多いですね。

でもでも!
適当なお医者さんとかが
叩かれないのは不思議だよね。

・・・


ということで、
3:3:4の割合を意識して情報に触れてみましょう。
特にクチコミは☆評価や点数などよりも書いてある内容をきっちり見定めると良いですね。

なぜ流すの!?
医療費問題が騒がれてるのに、
効きもしない湿布を処方したり、やたら薬ばっかり出してく、、、

では、続いて常識は時代で変わるって話をしますね!

昔の常識も今は非常識になりうる

令さん、
捻挫したらまずどうします?

・・・え?
うずくまる?

いや、どんな処置をしますか?

処置ね。
まずは氷水で冷やすかな?

いいですね、正解!

でしょ!

そう、昔はね。
RICE処置って言われてて、
Rest 安静
Icing 冷却
Compression 圧迫
Elevation 挙上
って今でも教わるんですけどね。

まだ、昔の話じゃないじゃない!

ただ、一部ではもう捻挫直後に
温めるやり方も普及し始めてるんですよ。
その方が治りが早いからってね。

へ~。
こんな記事にするくらいだから、
他にもそういうのがあるんでしょ?

そうなんです!
そういったものを
ちょっと紹介していこうかなと思います。

昔と今、違うアレコレ!

治療業界も研究が盛んなので知識自体が変わることもありますし、
整体などは時代のトレンドがあるので色々あります。

仙腸関節は不動関節

須賀川市の整体院sasukeneの産後の骨盤矯正

私が学生だった10年前もここは動かない関節(不動関節)と教科書上は習っていました。
だから外部のセミナーとか参加してここが動くと知った時にはテストなどで混乱しました。

動くことを否定してるかたも多かったので骨盤矯正って否定してる人もまだまだ多かったです。

動く!と認知されたらされたで、名前だけの骨盤矯正も多くあって色々な問題も起きてきていますけどね。

どこを見ても、骨盤矯正って掲げてるもんね!

マッサージ信仰

接骨院でもどこでも揉んでました、かつては。
私も指が変形するほどやらされてましたし。

変形??

ひたすら指圧してると
指の関節が炎症起こしてくのです。
それをだましだまし使い続けると変形していく。

ひえ~、、、
そこまでやるのも大変だね!

そのわりに、
施術効果が薄い
やられた方もだるくなる
症状によっては悪化する
と良いことなしですしね。

でもさ、いまだにほぐ〇やとか
リラクゼーションマッサージ店
増えてるよね?

そうなんです!
マッサージ信仰は消えてない。
けど、
マッサージはその場しのぎ
骨格矯正や筋膜調整などは治療
みたいに捉えてるかたが確実に増えてますよ!

私も揉まれるの苦手だもんな。

行き過ぎたマッサージによる被害報告なども
出てきているから、
国の規制が入る日もいつか来るかもしれないですね。

NHK クローズアップ現代+
“肩こり解消”で思わぬ被害!?~癒やしブームの陰で何が~ - NHK クローズアップ現...
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3768/1.html
2016年2月10日(水)放送。慢性の肩こり・腰痛は男女とも最も数の多い健康障害だ。マッサージや整体、リラクゼーション等はブームと言われるほど施術を受ける人が増えており、市場規模は1兆円に迫るとみられている。ところが今、健康被害が全国で相次いでいる。国民生...

※このような被害を受けた方は当院のお客さまにもいます。

楽になろうと思っていったら
酷くなるとかキツイね!!

まとめ

自分で選択の基準を持っていることが大事だと思います。
情報に左右されてたら損しかねない時代になってますから。

自分の基準がしっかりしていたら、
お気に入りの店の評価が低くたって氣にならないですしね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。